ホーム 賃貸 売買 会社案内 趣味のページ お問い合わせ
物件情報 賃貸
アパート・コーポ
一戸建て
事務所・店舗・倉庫
物件情報 売買
土地
マンション
中古住宅
子育て奮闘記
そんなに簡単に痩せる訳がない
うまくて高くない飲食店
会社案内
個人情報について
お問い合わせ

1月14日(月)     「公営ギャンブル」   

去年の12月30日に競輪日本一を決めるレースがあり、出場選手のトレーニング時間が紹介されていました。

1日10時間のトレーニングをされているそうです。

自宅にトレーニングルームを作り、深夜0時まで毎日トレーニング。

才能も有り、そこから努力する、そしてやっと日本一になれるかもしれないレースに出場するのです。

私にはとても無理ですが、良い刺激にはなりました。

私もモチベーションを高め、7月の試合に臨みたいと思います。

1月13日(日)     「本当に一国の長?」   

韓国の文大統領が逃げています。

記者質問に対し徴用工問題で「日本の政治家が政治争点化し、問題を拡散するのは賢明な態度ではない」と発言。

問題を起こしているのはそちらですと言いたい。

自国民を抑えることも出来ない大統領。

日本と韓国は1965年に問題解決済みと合意しているはずです。

国家間の約束すら守れない国とは一度国交断絶した方が良いでしょう。

日本人も日本企業にも良い影響が与えられるとは思えません。

1月12日(土)     「過ごし易い冬」   

今年の冬は暖かいし、雨も少ない気がします。

去年が寒かったから、尚更そう感じるのかもしれません。

今年に入ってトレーニングをしなかった日は2日のみ、暖かいとやる気も出ます。

試合が7月にあるので、このままやる気が継続できるよう頑張ります。

自己の記録を伸ばし、老いにも抵抗して見せます。

1月11日(金)     「今後、被害者が出ないいことを祈ります」   

紅白より10日後、ムード歌謡グループ「純烈」のメンバー友井氏がグループを脱退しました。

過去に複数の交際女性に対する暴力や金銭問題で、事実と異なる報告を事務所にしていたためだそうです。

DVに金銭問題は残念ながら治らないと思います。

もう失うものが無くなった友井氏はさらに酷くなるかもしれません。

このタイプの人は迷惑をかけても悪いと思わない人が多い。

女性の方々、気を付けて下さい。

1月10日(木)     「49回目の冬」   

冬になりました。

最低気温が一桁になり、寒いのが苦手な私ですが今年は暖冬との予報なので安心しています。

日の出は遅く、日の入りは早くなっている近頃、早起きの私としては寂しい時期です。

モチベーションも下がりやすいので、今年は下がらないよう意識しています。

1月9日(水)     「私は伊調さんから習いたい」   

吉田沙保里選手、伊調馨選手どちらもレスリング界のスーパースターです。

その吉田沙保里選手が引退を表明しました。

どのTV局も特番で過去の映像を流していました。

その映像を見ていて、可哀想だと思ったのは私だけでしょうか。

勝ったときは元レスリング選手の父のおかげ、負けたときは父の教え通りに出来なかったと号泣。

何か洗脳されているように見えて心が痛みます。

なぜ自分の為ではないのか、なぜそこまでじぶんを責めるのか。

その点、パワハラを訴えた伊調選手は洗脳が解けたような感じがします。

数々のタイトルを取った吉田選手が教える側に立った場合、圧力をかける軍隊形式になるのでしょうか。

栄監督式でない事を願っています。

1月8日(火)     「復活」   

マスコミに叩かれた人のが最近テレビでよく見かけます。

例えばアマチュアボクシングの元会長山根氏、不倫で有名になった宮崎氏と妻の金子さん。

人生何が起きるかわからないものです。

逆境をチャンスに変えることが出来る人は生き残れると言うことです。

子供にも教えるべきだと思いました。

1月7日(月)     「もっともっと見たい」   

ZOZOTOWNといえば、前澤社長です。

色んな面で注目を浴びています。

100億円の豪邸、プライベートジェット2台目、億単位の絵画に骨董品、3億の車2台、芸能人と付き合い、子供は3人とまぁいろいろです。

ただ昨年の7月より株価が下がり続けており、今年1月4日1,888円となっています。

株主たちが使い過ぎだと怒っているとの報道をみました。

もっと株主に還元しろということでしょう。

そこで思ったのは株主に還元したら、大株主の前澤社長さらに儲かってしまうのではないでしょうか。

ここは社員に還元すべきでしょう。

叩いている人は羨ましいのです。

それだけの財を築いたのですから、もっともっとはっちゃけて輝いて欲しいと思っています。

1月6日(日)     「愚痴は愚痴を呼ぶ」   

人の愚痴ばかり言っている人をみると残念に思います。

愚痴はその人と自分を比べて自分が劣っているから出るものだと思います。

ストレスが溜りそうな生き方です。

自分が他人より劣っているのは当たり前、全てが優れているなんて有り得ないと何故わからないのでしょうか。

愚痴を言うのは自分が劣っていると言っているようなものです。

そんなことにエネルギーを使わず、楽しくポジティブに切り替えましょう。

1月5日(土)     「過去最低更新」   

交通事故死が過去最低となりました。

記録上一番多かったのが、1970年で年間死亡数16765人、2018年は3532人まで減りました。

3532人中65歳以上が1966人(55,7%)。

車の性能が上がり、交通ルールも厳格化した結果でしょう。

良いことです。

1月4日(金)     「軍事のため開発」   

今は誰もがコンピューターを使っている時代です。

何のためにコンピューターが生まれたかご存知ですか。

「武器」として開発されたものだそうです。

世の中どうつながるか分かりません。

だから面白いのでしょう。

1月3日(木)     「ケチケチしない」   

私は毎日日記を万年筆で書いていることは、前にも書きました。

先日、万年筆を買い直したため、気持ちも新たに日記を書いています。

少し高くても書き味がいいと捗りますし、意欲が出るのでこれも継続のコツだと思います。

価値以上の買い物をしたと自負できます。

1月2日(水)     「恵まれなかった理由」   

私は学生時代先生に恵まれてなかったことは前にも書きました。

恵まれた人の話も聞いたことがあるのですが、なぜ自分が恵まれなかったか考えてみました。

多分、私が自己主張が他の生徒より強かったことが、原因の1つだと思います。

そのおかげで随分ぶつかりましたから、私にとっては良い思い出として記憶されなかったのでしょう。

学校教育は平均を意識するので、出る杭は打たれます。

誰か超有名社長が、出過ぎる杭になれ、と言っていたのを思い出しました。

出過ぎる杭は打たれないそうです。

これからの世界で生き抜くには、やらされることに長けるより、やるべきことを見つけ駆動できる人になることが重要です。

これは教員に頼っていても育たない、親が教えてやるべきことです。

 

1月1日(火)     「毎年が良い年」   

数カ月しかない平成31年が明けました。

年が明けたから、何かを始めよう、しっかり生きようなど、もう願うことは無くなりました。

なぜなら、もう実践できているからです。

何のために生きているか、感じられます。

自分で良い年になるよう、神頼みではなく努力しましょう。

 

12月31日(月)     「この年齢になっても」   

私は陸上競技の100M走と砲丸投げを現役で頑張っています。

もっと速く、もっと遠くと思い、今までトレーニングをし多くの本を読んだつもりです。

ただ本だと理解しにくい場合も多く、試しにDVDでの教材を買ってみました。

読むのとは違い、視覚での解説は私のようなタイプの人間には合っていました。

せっかく頑張っているのですから、より早く、より遠くです。

大晦日でもやるぞ。

 

12月30日(日)     「幸せですか」   

突然ですが幸せですか。

私は良き家族、友人、仕事と順調で幸せです。

ただ人によって幸せの基準は違います。

私も昔はお金、地位、車、服などを多く所持すれば幸せと考えていました。

他人より優位な立ち位置が幸せだと思っていたのです。

それから年を重ね、たくさん本を読みだんだん変化しました。

所詮、他人は他人、私が今満足しているのならわざわざ隣と比較することは無いのだと考えるようになりました。

比較することも少しは残してないと向上心も無くなるのでいけませんが、過度に比較することを今は止めました。

今私は幸せといえる状態ですので、この幸せを与えることにチャレンジしようと努力しています。

私の幸せが他人にも感じさせることができる、そんな人を目指しています。

12月29日(土)     「やってくれた」   

12月24日に行われたのボート界最高峰レース、グランプリに、佐賀県唐津市在住の峰竜太選手が優勝しました。

佐賀県人では初、人気実力ともにbPとなった平成30年。

ギャンブル=悪いと考えられる方、まだまだ多いと思いますが、そんなことはありません。

選手達は死の可能性も恐れず頑張っています。

私も競輪、オート、競艇の一般体験などをしてそれを感じました。

峰竜太選手、日本一おめでとう。

12月28日(金)     「幸せは自分で」   

「後、4日で今年も終わり」「まだ今年4日残っている」同じようで違います。

「きつい」「頑張っている」これもまた同じようで違います。

マイナスの言葉とプラスの言葉。

プラスの言葉に意識的に変えることで、内面をプラス思考に変えていくことは出来ると思います。

私は実行しています。

そして子供達にもそのように教えています。

12月27日(木)     「明るい未来になるため」   

他人と過去は変えることが出来ませんが、自分と未来は変えれます。

人の性格や考え方を変えることは難しいし、労力がかかります。

そんな時は自分を変える方が効率的です。

そうすれば未来は明るくなります。

12月26日(水)     「言い方を変えてみる」   

忙しいとセカセカされている方、心が乱れていませんか。

その状態を充実していると言い換えれば、何か変化が現れると思います。

暇でどうしようもない方は、ゆとりがあると言い換えたらどうでしょう。

大きく変われるはずです。

(全33ページ)   1  2  3  4  5