ホーム 賃貸 売買 会社案内 趣味のページ お問い合わせ
物件情報 賃貸
アパート・コーポ
一戸建て
事務所・店舗・倉庫
物件情報 売買
土地
マンション
中古住宅
子育て奮闘記
そんなに簡単に痩せる訳がない
うまくて高くない飲食店
会社案内
個人情報について
お問い合わせ

2月3日(日)     「覚えていますよ」   

節分ですね。

子供の頃、「鬼は外、福は内」と豆を投げたのを覚えています。

親になってみると、子供の豆まきあまり気が進みません。

片づけのことを考えるようになったからです。

さて、皆さんは大人になって思いっきり豆まき出来てますか。

2月2日(土)     「多様化」   

2月に入り寒さが増すと思いましたが、暖かいですね。

今月のスポーツ紙はプロ野球キャンプインの記事がウウェイトを占めていました。

いよいよ2019年に日本で一番人気のあるスポーツが始動し始めました。

ただその野球も現在は人気下降気味、50年前は「大鵬」「卵焼き」「巨人」らが人気でした。

現代は情報社会となり、野球以外のスポーツも人気です。

皆さんはどんなスポーツが好きですか。

2月1日(金)     「捨てる勇気」   

本を読むために購入するのですから、最初から最後まで読まなければいけないという義務感がありました。

ある本に読みたいところだけ読めばいいとあり、目次を見て読もうと感じたところだけ読むようになりました。

勿体無いというプレッシャーから解放された気分です。

読んでない所は読みたくなったら読む。

この方が頭にも入りやすく、私にとってはいい勉強法です。

1月31日(木)     「期間限定」   

子育ては期限付き、だからその幸せをかみしめています。

おしめを替える数は1人約6000回、もうすぐ替えることはなくなります。

今は手を?いでくれます。

お父さん、お母さんと甘えてくれます。

あと数年で手を?がなくなり、甘えてくれなくなるかもしれません。

今、この瞬間を大切にしたい。

1月30日(水)     「本当の幸せ」   

「嵐」に嵐は吹かない。

円満な活動休止報告、いいことだと思います。

20年以上一緒にアイドル活動、我々が想像するより過酷だったと思います。

個人活動をしたら自分を見つめ直す切っ掛けになるでしょう。

周りから嵐という枠組みから外れた、真の評価が得られます。

これからも頑張ってください。

1月29日(火)     「変化」   

博多スターレーン3月末で老朽化のため終了だそうです。

博多スターレーンといえば、ボーリングやプロレスです。

大きい大会もあっていました。

今は、ボーリング、プロレス共に下火です。

昔の様な人気になることは無いでしょう。

佐賀でも佐賀駅近くの西友、市民会館、好生館など有名な大きな建物が解体され、寂しく感じます。

博多スターレーンも博多の人から寂しがられていると思います。

1月28日(月)     「時代の幕開け」   

大阪なおみ選手おめでとうございます。

4大大会の2つ目を手中に収めました。

圧倒的な勝ち方ではなく、味のある力を持ったものにしか出来ない勝ち方、なおみ時代の到来を予感させました。

素敵な1年になりそうです。

1月27日(日)     「スポーツカー」   

ホンダ自動車の最高級車はNSXというスポーツカーです。

日本車でスポーツカーといえば、日産のGTR、ホンダのNSXが代表でしょう。

NSXは2017年に復活、2470万円で販売されていますが、どうも不人気のようです。

復活する前のNSXは中古車で高値を付けています。

新型はどうなるのでしょう。

近い将来、NSX−R(よりスポーティ)やトヨタGRスポーツ、レクサスLCFなどが世に出ると言われています。

車で経済大国になったといっても過言ではない日本、大切な業種です。

私は日本の技術をもって世界に通用するスポーツカーを夢みる一人です。

1月26日(土)     「自制心」   

年齢のせいか毎日を大切に過ごそうという気持ちが大きくなっています。

次の日のことを考え、お酒を控えたり、早く就寝したりしています。

寝不足や二日酔いになると時間がもったいない。

自制心は大人でも成長できます。

体にも心にも良い変化だと思います。

1月25日(金)     「言霊」   

先日、TVのチャンネルを替えていた時、たまたま書道家の対談があっていたので視ました。

書道家のお名前は武田双雲さん。

番組の中で書かれた「字」をみて感動しました。

書でここまでドキドキしたのは初めてでした。

早速、書や著書などをネットで調べ、2冊購入しました。

「のびのび生きるヒント」「ポジティブの教科書」の中に、前向きな言葉を使っていると運がよくなると書かれていました。

理由は言霊が力を発揮するのは、繰り返しているうちに自分自身の物事の見方が良い方に変わっていくそうです。

武田氏の書を見ていると何か元気が出てきます。

こんな気持ちを他の人に与えられる力、素晴らしいと思います。

1月24日(木)     「1対1億」   

世界の富豪26人の資産合計が150兆円だそうです。

世界人口の約半数38億人が持つ資産とほぼ同額、富豪1人で1億人以上の資産を持っていることになります。

日本人口対富豪1人、人数ベースで考えるとそうなります。

そんな金持ちの生活はどんなものなんだろう。

想像が出来ません。

1月23日(水)     「圧力よりも勉強教えて」   

私が中学時代の教員は校則違反すれば暴力や口頭での圧力をかけてきました。

当時から思っていましたが、大した校則ではありません。

髪が長い、スカート丈が短いなど、どうでもいいことです。

なぜそんなことで躍起になるのでしょうか。

最近高校教師の平手打ち動画が流出されましたが、けしかけたとある生徒も悪いですが、それを相手にするからいけないと思います。

強がる生徒は強がらせておけばよいのです。

ピアスかっこいいねとでも言っとけばいいのです。

それを躍起に取り締まるから余計に反発してるだけ、教員はなぜそれが分からないのでしょうか。

1月22日(火)     「いつまで言うの」   

1月に入り22日目となりました。

お年玉付き年賀はがきで30万円ゲットした方いるのでしょう。

ところで、今年初めて会った方に「明けましておめでとうございます」はいつまでなんでしょうか。

どうでもいいことですが、ちょっと調べてみました。

地域差があるとのことでしたが、一般的には1月7日〜15日ぐらいまでが挨拶期間だそうです。

では良いお年をお過ごしください。

1月21日(月)     「200年前」   

自転車の歴史を調べてみました。

初自転車はヨーロッパで約200年前だそうです。

当時はペダルが無く、足で蹴って進む、今でいうならスライダーと似たようなものだったみたいです。

それから40年後ペダルが付き、さらに60年後タイヤがゴム製になりました。

現代では多種多様の自転車があり、最近では電気のサポートまである自転車、凄い進化です。

あと200年もしたらどうなっているのでしょうか。

もしかしたらタイヤすらなく浮いているかもしれませんね。

1月20日(日)     「売れるの?」   

e-バイクがブームになるんでしょうか。

e-バイクとは電動アシスト付き自転車のことです。

ルイガノe-バイクが今月末から発売されます。

スポーツ性+街乗りもOKというコンセプトでつくられているそうで、5時間の充電で115キロ走行可能で価格は35万6400円。

原付バイク以上の値段ですが、売れるのでしょうか。

原付バイクは30キロ未満で走行し、ヘルメットをかぶらないといけませんが、e-バイクにはそんな規制はありません。

どのくらい電動アシストが威力あるのか、一度試乗してみたいものです。

1月19日(土)     「9年連続減少中」   

9年連続自殺者が減っています。

2018年自ら命を絶たれた方は20,598人。

1日約56人もの方が身を投げているのが現実です。

いろんな方の努力で自殺者が減少していることは良いことです。

私の周りで自殺された方はいません。

身近な方が自殺すると考え方も変わるかもしれません。

私も自殺しなくて良いように精神力を鍛えます。

1月18日(金)     「歯磨き」   

食後は歯の表面が酸で溶けているそうです。

なので、食後すぐに歯磨きをすると歯を傷つけてしまう。

また折角唾液が沢山出ている状態なので、食後20分から1時間は歯磨きをしない方がいいと、あるドクターが言っていました。

小学校時代から食後に歯磨きと教えられ刷り込まれてきた日本人、そろそろ知識の更新が必要なようです。

フィンランドやノルウェーでは食後にガムを噛むそうで、歯磨きは朝夜の2回。

皆さまは今後歯磨きどうされますか?

1月17日(木)     「今年は視聴しない」   

今年の大河ドラマ「いだてん」、日本人で初めてオリンピックに参加した男の物語です。

1月6日最初の放送を見て、心が躍らず次週見ようという気になりませんでした。

今年は大河ドラマを見ないと思います。

1月16日(水)     「復活」   

トヨタのスポーツカー「スープラ」が17年ぶりに復活します。

価格は500万円からとのことです。

約20年前は各社から代表的なスポーツカーが揃っていました。

日産GTR、マツダRX7、ホンダNSX、三菱GTO、懐かしい時代です。

電気化が進む世界の車事情、果たしてこれからの日本車会社はどう変わっていくのでしょうか。

若者の車離れともいわれている現代、車に対する興味も復活して欲しいものです。

1月15日(火)     「怪我のトラウマ」   

大相撲初場所から2日が過ぎました。

今朝の新聞一面は、横綱稀勢の里2連敗で「引退待ったなし」でした。

どうした稀勢の里、まだまだいけるぞと感じます。

何場所か前、横綱で感動の初優勝をしたとき、大胸筋を痛めながら無理に出場。

優勝したものの、それ以上に大きな代償を払うことになりました。

何とか立ち上がってくれ。

(全33ページ)   1  2  3  4  5